2009年01月21日

コメント1〜10



さぁ、はじまりました! 「 発売日までに 100 人 コメント集めよう企画 」。いただいた順にアップさせていただきます。皆様ご協力ありがとうございます !!




#1
このバンドはドールズや! そしてこのアルバムはまさしく2nd や!! 
俺はこれを待っていました。  
PON (LAUGHIN' NOSE)


LAUGHIN'NOSE HP → http://www.laughin.net/
※ NEW ALBUM 『REGENERATION』 2009 年 1 月 25 日 ON SALE
CD10.jpg



#2
大和魂の欠片もない。このかっこよさはグラムなのにグラムじゃ計れない (メガ) トン級だ !! 駄洒落にならねぇよ!! ヤングパリジャンの奏でる天使の意地悪と悪魔の慰めに……頭ぐるぐると酔って吐くゲロッパはトゥインクル・トゥインクル・リトルスター!! あなた方ロックスターだったの? 翔べヤングパリジャン !! 地平の彼方へ !! ロックンロール・ファン踏み絵的超傑作 !! 踏んだらオバケでるぞ !! 
KAZ (TEENAGE BABYLON)


TEENAGE BABYLON HP → http://teenagebabylon.kill.jp/
※ 60'S ガレージパンクを基礎に、そのルーツであるリズム&ブルース、ガレージ視点のロッキンソウルやワイルドなロカビリー等、50'S〜60'S のロックンロールをコンセプトにしたイベントを札幌で開催中!
20090308.jpg



#3
この度は 2nd アルバム 『All That Glitters』 発売おめでとうございます☆
Little Elvis Ryuta & The S.R.P. ドラムの T.J Fontamaです。
1曲目の 「Here Comes The King」 のダブルドラムを御依頼頂いてありがとうございました! ドラマーの夢ですよダブルドラムは……今度はライブでのオファーお待ちしてます (笑)。いつオファーきてもいいように準備万全にしておきますので。
ヤンパリの皆さん! これからもたくさん対バンしましょうね☆
ヤンパリ大好きっす!! 
T.J Fontama (Little Elvis Ryuta & The S.R.P.)


Little Elvis Ryuta & The S.R.P. HP → http://www.little-elvis.net/
※ 奇数月の第二日曜日に下北沢 BASEMENT BAR にて 「平成ウエスタンカーニバル」 開催中!
disc-this_is_little_elvis-l.jpg



#4
今、東京っ子たちはヤング・パリジャンなしでは夜も日もあけません
夢幻と耽美の世界を心ゆくまで楽しむ訳です 
石原 洋 (THE STARS)


PEDAL RECORDS HP → http://www1.odn.ne.jp/pedalrecords/
※ THE STARS は現在お休み中ですが、石原氏は ゆらゆら帝国をはじめ、Boris や Ogre You Asshole などのプロデュースを手がけております。
C10.jpg



#5
まぁわかりやすく言うとヤンパリ 2nd アルバムは前作に続き 「最高」 って事ですね。よく聴くと色々な小ネタも散りばめられてます。グラム好きな人 (余り居ないと思うけど) は聴いて損はないと思いま〜す。チャオ〜('A`)ノシ 
ani ('A`)ノ glitter (sgc 札幌グリッタークラブ)


札幌グリッター・クラブ HP → http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=aniglitter
※ 2009.3.28 テディボーイナイトに sgcthnbc (札幌グリッタークラブてゆーかほぼナマブタカラー) ってスターリンのコピーバンドで出演。
95f96814_aniglitter.jpg



#6
オレのスタンスである 60s モッドとは縁戚関係と言われるグリッター・ムーブメントの…とかいう御託はさておいても。グリッタリング・テイストをマキシマムに体現するパリジャン達は今オレが好きな数少ないバンドのひとつだったりする。新しいアルバムも美的且つB的センス溢れてる。キングスロードなブギに加えディスコ調ロックもシブい。世間はどうだか知らないがの無駄無し LP尺も大共感。ロング・リヴ・ロックて事でまたご一緒できる事を楽しみにしてます。グレートなニュー・アルバム完成にブラボー!   
あいさとう (the hair)


the hair HP → http://www.frenchcrop.com/
※ 言わずと知れた MOD GOD ! 最新作は 「ウィークエンダーのポップ・コンチェルト」 ('06) / NEXT SHOW → 2.28 @ 新宿 JAM 「MARCH OF THE MODS」
dakdlmd-2002.jpg



#7
ツネグラム・サムさんにはライター業の時にいつもお世話になってます (笑)。
原稿と同様、ツメが行き届いてますね〜。
僕も T.REX とか大好きで、自分もやりたいと思ったことあるんですけど、いざやろうとすると難しいんですよねぇ。さすがっす。
岩崎 一敬 ( indies issue )

 
indies issue HP → http://blog.livedoor.jp/indies_issue/
※ 「indies issue vol.43」 は 1/31 に発売!
vol43.jpg



#8
俺が初めて聴いた THE WHO のアルバムは、セカンド・アルバムの A Quick One。
このヤングパリジャンのセカンド・アルバムは、ソレと同じくらい大好きだな。
まだヤングパリジャンを知らない君、このセカンド・アルバムから入門しても何の問題もない!
ネモト・ド・ショボーレ (DECKREC / the Mighty Moguls)


DECKREC HP → http://sound.jp/deckrec/
the Mighty Moguls HP → http://sound.jp/mightymoguls/
※ NEXT SHOW → 3 月 8 日 (日) 新宿 スモーキンブギ
mm.jpg



#9
自分もリングに上がることに迷うことがある。
プロレスリングの世界はロックンロールと同じ、"フィクションの中からノンフィクションを産み出す世界" だから。

そんな時、Young Parisian のロックンロールを聴いたら、そして観たら、「俺もやりきるよ」 って思えてくるんだ。
矢郷良明 (プロレスラー)


TIGER PIT HP → http://pksp.jp/prankster/
※ DDT プロレスリングに定期参戦中! / 4 月より FM いみず で毎週木曜日 PM 19時より 「矢郷良明 RADIO SPUNK」 スタート!
noritora.jpg



#10
いわゆる 「ロック」 と 「ロックンロール」 と呼ばれるものは
今となっては別々の物だと思う。たぶん。

ヤングパリジャンのセカンド聴いていてふと思いました。

僕は 「ロックンロール」 のワクワクするような部分がだい好きです。

ヤングパリジャンのみなさん、僕にロックンロールをどうもありがとう。
梶原一興 (Reo Yokomizo & Neon Group / Ds)


Reo Yokomizo & Neon Group HP → http://sound.jp/neon-group/
※ 「ただいま負けじとセカンドアルバム製作中!」 とのことです!
aasya90.jpg



皆様ご協力ありがとうございます! 



posted by YOUNGPARISIAN at 00:45| コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。